アプリのチカラで世界を
もっと便利に。
Microsoft 365を利活用して
コミュニケーションの最大化。

お客様の声をもとにグループウェアに
“あったらイイな”機能を付加して、
標準機能を超えた
機能性・生産性をもたらすオリジナルアプリ。

CONCEPT

Microsoft Native Apps「Coo Kai」とは

Coo Kai(クーカイ)は、
「アプリのチカラで世界をもっと便利に」
をコンセプトに、
Microsoft 365に長けた専門のスペシャリストが、
お客様(使い手)の視点で独自開発した
アドオンアプリケーション。

導入、カスタマイズ、
そして運用支援までをサポートした
統合型のクラウド業務支援サービスです。
Coo Kaiが提供する
「機能面」及び「運用面」のサポートにより、
クラウドグループウェアを
「さらに便利」に、「安心して活用」頂き、
お客様の生産性向上を追究します。

すべては、お客様企業の
Modern Workのために───────

POINT 1

社内からの問合せ対応や
日々のアップデートの把握をストレスフリーに。

POINT 2

社員数、組織数が複雑多岐に渡る大手企業でも、
簡単にまとめてアプローチ。

POINT 3

個人属性によるヒューマンエラーから脱却し、
誤送信防止を標準化。

企業の経営情報の漏洩防止

<課題|ニーズ>
・人員をかけてCKしても一定数の誤送信発生
・宛先や件名はもちろん添付ファイルも確認
・サーバーを経るのは返ってセキュリティ上不安
・万一の際は送信を取り消せれば更に安心
・クライアント/Web版のOutlookに対応
・英語表示も必要

POINT 4

生産性を高める
モダンワーク(先進の働き方)の実現。

ハイブリット環境に応える仕組づくり

<課題|ニーズ>
・フリーアドレス化の推進
・急な出社時に座席の空き状況の確認と予約確保
・リモートワーク導入による「受付」スタッフの確保からの脱却
・受付業務(入室/退出)のログ化

サービスメニュー

Microsoft Partnership